海上係留(全てのバースに共用の水道と電源パワーポストがございます。)
  Aバース
Fバース


係留方法:岸壁係留

30ftまで係留可能

昔ながらの係留方式です。  
 
Bバース
Cバース
Dバース


係留方法:浮桟橋船首付け

30ftまで係留可能 
   
Eバース

係留方法:浮桟橋船首付け

26ftまで係留可能
Hバース

係留方法:浮桟橋船首付け

45ftまで係留可能
Kバース

係留方法:浮桟橋横付け

50ftまで係留可能

広い水路と横付け桟橋が
離着岸を容易にします。
Oバース

係留方法:浮桟橋横付け

30ftまで係留可能
プライベートな感覚のバースです。
Pバース
Qバース


係留方法:浮桟橋横付け

40ftまで係留可能

広い水路と横付け桟橋が
離着岸を容易にします

tannowa-yachtharbor